2013年12月11日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第9弾@彼杵川(長崎)

sonogi1.JPG
彼杵川


************************************************
◎テーマ:冬の彼杵川の泳ぎ旅(長崎県)
◎訪問日:2013.12.7
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第9弾は、長崎県を流れる彼杵川。
川の中を覗き込むと魚と出会える素敵な川泳ぎスポットです。

sonogi2.JPG
冬の川泳ぎは初体験


sonogi3.JPG
楽しければ寒さも吹き飛ぶ?



彼杵川の案内はこちら(長崎県HP)
 
posted by 和田 at 00:10| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第8弾@五木小川(熊本)

kawabe1.JPG
五木村白滝公園


************************************************
◎テーマ:川辺川の支川・五木小川の泳ぎ旅(熊本県)
◎訪問日:2013.8.10
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第8弾は、熊本県を流れる川辺川の支川・五木小川。
鍾乳洞から流れ出る冷水が合流するため、夏も極寒を楽しめる絶好の川泳ぎスポットです。

kawabe2.JPG
透明度抜群


kawabe3.JPG
最も水温が低い区間に挑戦



五木村白滝公園の案内はこちら(HP)
 
posted by 和田 at 00:08| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月15日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第7弾@氷川(熊本)

hikawa1.JPG
立神峡


************************************************
◎テーマ:氷川の泳ぎ旅(熊本県)
◎訪問日:2013.8.9
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第7弾は、熊本県八代市を流れる二級河川・氷川。
熊本に住む親戚一同と川遊びを満喫。氷川を代表する景勝地・立神峡公園は絶好の川泳ぎスポットです。

hikawa2.JPG
吊り橋


hikawa3.JPG
親戚大集合



立神峡公園の案内はこちら(HP)
 
posted by 和田 at 00:05| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第6弾@小田川(愛媛)

oda1.JPG
川遊びで賑わう小田川


************************************************
◎テーマ:肱川水系小田川の泳ぎ旅(愛媛県)
◎訪問日:2013.8.5
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第6弾は、愛媛県を流れる肱川流域の支川・小田川。
道の駅「内子フレッシュパークからり」は、家族連れが安心して川泳ぎを楽しめる絶好のロケーションです。

oda2.JPG
透明度抜群


oda3.jpg
川を解説中・・・



内子フレッシュパークからりの案内はこちら(HP)
 
posted by 和田 at 00:03| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第5弾@黒尊川(高知)

kuroson1.JPG
黒尊川の泳ぎポイント


************************************************
◎テーマ:渡川水系黒尊川の泳ぎ旅(高知県)
◎訪問日:2013.8.4
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第5弾は、日本を代表する清流・四万十川の支川・黒尊川。
チーム筋肉バンザイの2013年遠征として四国の川を巡り、たくさんの川ガキとアユを発見することができました。

kuroson2.JPG
川ガキ大活躍


kuroson3.JPG
四万十川本川へと続く黒尊川



黒尊川の案内はこちら(環境省・名水百選HP)
 
posted by 和田 at 00:00| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第4弾@古座川



→ スライドのダウンロードはこちらから(PDF3.1MB)

************************************************
◎テーマ:古座川の泳ぎ旅(和歌山県)
◎訪問日:2012.7.28
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第4弾は、紀伊半島の南端・和歌山県を流れる2級河川の古座川。抜群の透明度と清らかな流れからカヌーのメッカとしても愛される日本を代表する清流の一つです。チーム筋肉バンザイの2012年遠征として古座川を訪問。ゆったりとした流れの中で、仲間と共に川泳ぎを満喫することができました。

区間(明神橋から鉄道橋 8.0kmコース)


00koza.JPG
スタート前の記念撮影

01koza.JPG
明神橋の下流からスタート。

02koza.JPG
広い礫河原にて一息。

03koza.JPG
高瀬橋から上流側を望む。流れが弱くしんどい区間。

04koza.JPG
高瀬橋の下流の瀬には要注意。

05koza.JPG
牡丹岩下流の瀬にて休憩。川面からの眺めは贅沢。

06koza.JPG
飛び込み岩から上流側を望む。瀬と淵を繰り返し流れに任せて泳げる区間。

07koza.JPG
水泳場に指定されている穏やかな区間。

08koza.JPG
河内橋から下流を望む。感潮区間のため、潮によっては逆流が・・・。

09koza.JPG
ゴールのJR鉄道橋。汽水域独特の泳ぎを楽しめる。


「素敵な川だなあ・・・」と純粋に思える魅力が古座川にはたっぷりとありました。紀伊半島にはこの他にも清流がたくさん。次回はカヌーで更に上流からチャレンジしたいです。
posted by 和田 at 16:33| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第3弾@仁淀川



→ スライドのダウンロードはこちらから(PDF2.4MB)

************************************************
◎テーマ:仁淀川の泳ぎ旅(高知県)
◎訪問日:2011.8.8
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第3弾は、愛媛・高知両県を流れる1級河川の仁淀川。全国的に有名な四万十川の横に位置するため知名度が十分ではないが、その清らかな水質は連続して四国第一位。「四国で泳ぐなら仁淀川」という地元四国の方々のアドバイスに魅かれて遂に仁淀水泳が実現しました。

区間1(仁淀川上流部の支川・面河川の日野浦付近 0.2km)

01niyodo.JPG
底が見えずに背筋が凍る淵に恐る恐る接近。

02niyodo.JPG
淵の手前から清流泳ぎをスタート。

03niyodo.JPG
透明度抜群で小魚もたくさん発見。

04niyodo.JPG
流れに体を乗せて・・・

05niyodo.JPG
急な浅瀬が出現し遊泳区間の終了。

06niyodo.JPG
ウェットスーツの天日干し。


区間2(仁淀川中流部の片岡沈下橋上流部 0.5km)

07niyodo.JPG
憧れの仁淀川本川での川泳ぎ。

08niyodo.JPG
下流から上流への遡上に挑戦。

09niyodo.JPG
下流に片岡沈下橋を望む。

10niyodo.JPG
仁淀川泳ぎを終えて気分爽快の記念撮影。


「いつか、この川でも長距離水泳マラソンを!」が友人との共通の感想。急勾配やそれゆえの発電ダム群の存在等々、四万十川とはまた異なる個性をもつこの仁淀川を、次回はもっと堪能できればと思います。
posted by 和田 at 21:17| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第2弾@四万十川

shimantogawa_report_waterweb.jpg


→ スライドのダウンロードはこちらから(PDF2.9MB)

************************************************
◎テーマ:四万十川の泳ぎ旅(高知県)
◎訪問日:2011.8.7
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第2弾は、愛媛・高知両県を流れる1級河川の四万十川。清らかな流れとその文化的景観から「日本最後の清流」と呼ばれ、地域はもちろんのこと、全国の人々から愛されている日本を代表する川の一つです。この四万十川で20年以上前から開催されている「第18回四万十川水泳マラソン大会」に参加するために訪問。前日の豪雨で大会は残念ながら中止となり、競技の雰囲気は次回へのお預けとなりましたが、たっぷりとしな流れの中での川泳ぎを満喫することができました。

区間1(四万十川水泳マラソン3.5kmコース)


01shimanto.JPG
ここがスタート地点(舟母乗場)。

02shimanto.JPG
左岸の流れに乗りながら下流へ。

03shimanto.JPG
ここも左岸に寄り添いながら流下。

04shimanto.JPG
川漁の舟が何とも四万十らしい風情を醸し出している。

05shimanto.JPG
ゴールの赤鉄橋より上流側を望む。

06shimanto.JPG
この鉄橋下の渦が最大の難関。

07shimanto.JPG
来年は無事に熱戦が繰り広げられますように・・・。


区間2(四万十中下流部0.5km)

08shimanto.JPG
高瀬沈下橋を下流に望みながらのスイムコース。


区間3(四万十中下流部0.3km)

09shimanto.JPG
勝間沈下橋から上流側を望む。

10shimanto.JPG
勝間沈下橋を上流側から望む。

11shimanto.JPG
いよいよ勝間橋よりジャンプ。


四万十川という素晴らしい川はもちろんのこと、素敵な人々との出会いもあった四万十川泳ぎとなり、来年も大会にはリベンジできればと思います。
posted by 和田 at 10:50| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第1弾@高津川

takatsugawa_report_waterweb.jpg



→ スライドのダウンロードはこちらから(PDF2.8MB)

************************************************
◎テーマ:高津川の泳ぎ旅(島根県)
◎訪問日:2011.7.31
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の記念すべき第1弾は、山口・島根両県を流れる1級河川の高津川。2011年7月発表の全国水質調査結果(2010年)で、高津川が他の12河川と並んで見事1位を獲得しました。3年ぶりとなる水質日本一奪回に地元が湧く中での「第3回高津川水泳マラソン」出場。日本一の美しい川、そしてそれを大切に守り続ける素晴らしい人々との出会いに感動した高津川泳ぎ旅となりました。

01takatsu.JPG
安富つり橋の下がスタート地点。

02takatsu.JPG
下流側からスタート地点の安富つり橋を望む。

03takatsu.JPG
右岸側を流れに乗って・・・

04takatsu.JPG
下流側からスタート地点方向を望む。

05takatsu.JPG
鮎釣りの太公望たちは水泳中は一休み。

06takatsu.JPG
最大の難所の大きな岩の前の渦。

07takatsu.JPG
第二の浅瀬のランニングポイント。

08takatsu.JPG
この浅瀬に泳ぎ込むと大惨事に。

09takatsu.JPG
ゴールの飯田つり橋が見えてきた。

10takatsu.JPG
飯田つり橋を眺めながら走るJR山口線。

11takatsu.JPG
遂にゴールの飯田つり橋に到着。


この高津川の素晴らしい魅力が、これからも末長く地域の方々により引き継がれます様に。
 
 
posted by 和田 at 11:31| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年 日本の川泳ぎ計画、始動

2009simanto2.jpg

photo: 四万十川水泳マラソン大会2009


『2011年1月1日 日本の川泳ぎ計画、始動』


ライフワークは「日本の全ての川を泳げる川に!」。

泳げる川になるのを待つのではなく、泳げる川から泳いでいくことを基本に、2011年、日本の素敵な川泳ぎの旅が始まります。

永く水と関わると書いて「泳」。

"泳ぎ"を通じ、水や川が私達にとってより身近な存在となり、かつての人と水の深い絆が蘇ることに貢献していきます。

posted by 和田 at 08:00| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。