2011年08月20日

"日本の川を泳ぐ旅"シリーズ第2弾@四万十川

shimantogawa_report_waterweb.jpg


→ スライドのダウンロードはこちらから(PDF2.9MB)

************************************************
◎テーマ:四万十川の泳ぎ旅(高知県)
◎訪問日:2011.8.7
************************************************

「日本の川を泳ぐ旅」の第2弾は、愛媛・高知両県を流れる1級河川の四万十川。清らかな流れとその文化的景観から「日本最後の清流」と呼ばれ、地域はもちろんのこと、全国の人々から愛されている日本を代表する川の一つです。この四万十川で20年以上前から開催されている「第18回四万十川水泳マラソン大会」に参加するために訪問。前日の豪雨で大会は残念ながら中止となり、競技の雰囲気は次回へのお預けとなりましたが、たっぷりとしな流れの中での川泳ぎを満喫することができました。

区間1(四万十川水泳マラソン3.5kmコース)


01shimanto.JPG
ここがスタート地点(舟母乗場)。

02shimanto.JPG
左岸の流れに乗りながら下流へ。

03shimanto.JPG
ここも左岸に寄り添いながら流下。

04shimanto.JPG
川漁の舟が何とも四万十らしい風情を醸し出している。

05shimanto.JPG
ゴールの赤鉄橋より上流側を望む。

06shimanto.JPG
この鉄橋下の渦が最大の難関。

07shimanto.JPG
来年は無事に熱戦が繰り広げられますように・・・。


区間2(四万十中下流部0.5km)

08shimanto.JPG
高瀬沈下橋を下流に望みながらのスイムコース。


区間3(四万十中下流部0.3km)

09shimanto.JPG
勝間沈下橋から上流側を望む。

10shimanto.JPG
勝間沈下橋を上流側から望む。

11shimanto.JPG
いよいよ勝間橋よりジャンプ。


四万十川という素晴らしい川はもちろんのこと、素敵な人々との出会いもあった四万十川泳ぎとなり、来年も大会にはリベンジできればと思います。
posted by 和田 at 10:50| Comment(0) | ◆川を泳ぐ旅【体験記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。