2006年08月24日

新・東京体育館(渋谷区千駄ヶ谷)@プール巡り

ЖЧъ〓??.JPG

photo:入口受付の様子


今年6月1日にリニューアルオープンした東京体育館へ。
東京都の施設でありながら、運営管理を民間のフィットネスクラブ会社(株)ティップネスを中心とした財団へ移行。
一気に最新の設備に更新され、「これが公共施設?」と驚かされるばかりの変わり様であった。
久々に水泳仲間3人で練習。

【プール info】
◆プール:新・東京体育館屋内プール
◆タイプ:競泳用50mプール+競泳用25mプール(50mプール水深:120cm〜220cm)
◆料 金:600円(2時間)
◆ H P :http://www.tef.or.jp/tmg/index.php
◆感 想:
更衣室や浴室が改装されたものの、プール自体は今までとほとんど変わらない。
しかし、50mプールにおいては、これまでのスピード別コースに加え、水深を浅くしたのんびりコース、徒歩コースも作られ、観客席のある開放感ある空間にてのんびり水泳を楽しむ人も利用できるように工夫がなされている。
残念なのは、50mプールではビート版やブルブイのレンタルがないこと。25mプールに行けば無料で使用可能。
改装前に比べ、若干混雑した感じではあるが、長距離練習にはベストのプール。
posted by 和田 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆全国プール巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

"水辺を走る"シリーズ1(多摩川下流編)@訪問記

水辺の風景を味わいながらジョギングを楽しむ企画の第一弾。

今日は、多摩川下流部左岸側(東京都側)約10kmのジョギングコースを紹介しよう。

【1】おすすめコース概要

蒲田駅→(東急多摩川線)→沼部駅→(徒歩)→調布堰→(ジョギング)→大師橋→萩中公園プール→大鳥居駅→(京急羽田線)→京急蒲田駅

※背中に着替えを入れたリュックを背負ってジョギング開始。ジョギング後は萩中公園プールで汗を流し着替えを終えて電車移動。

【2】地図・所要時間・予算

 ◆地図:国土交通省ホームページ

 ◆所要時間:約3時間(電車移動+Run+プール)

 ◆予算:電車移動(340円)+プール(360円)=700円
     ※蒲田駅発着の場合

【3】多摩川の風景(訪問記)

01〓〓[〓??????.JPG
スタートの調布堰。多摩川最下流の取水堰で、正式名は調布取水所防潮堰。工業用水の取水に加え、海水逆流を防ぐ大切な河川構造物。

   ↓
 
02??????ЖЬ??.JPG
スタートから約1km地点。まずは新川崎の高層ビル群を目標に頑張ろう。

   ↓
 
03????α〓[〓[????.JPG
スタートから約3km地点。洪水が起きても決して決壊しないスーパー堤防上にあるマンション。


   ↓
 
04????〓〓〓??.JPG
東京都下水道局の矢口ポンプ所の排水樋門。大雨の際はここから多摩川へ雨水が排水される。

   ↓
 
06??????ф????.JPG
スタートから約4km地点の多摩川大橋付近。いかにも大河川らしく、災害用の緊急船着場を見ることができる。

   ↓
 
07??????.JPG
下流部最大の湾曲部より川崎市街を望む。湾曲部の外側は水衝部と呼ばれ洪水時に最も危険な箇所の一つ。それ故、この付近の堤防は極めて安全に整備されている。

   ↓
 
08Ь??°????.JPG
スタートから5km地点。川崎駅周辺の高層ビル群が見渡せる。

   ↓
 
09Σ¨3????.JPG
スタートから7km地点。鉄道橋3本、道路橋1本をくぐり、目指すはゴールの大師橋。

   ↓
 
10????〓??.JPG
スタートから8km地点。昭和6年完成の六郷水門。何とも歴損を感じる河川構造物にエネルギーをもらい、残り2km。


   ↓
 
11〓[〓??δ??.JPG
ゴール地点の大師橋を望む。この地点で約10kmのジョギング終了。汗を流すべく、ここから徒歩5分の萩中公園プールへ直行!


【4】参考webサイト

 ◆国土交通省京浜河川事務所 多摩川ページ

 ◆多摩川サイクリング情報マップ

 ◆多摩川サイクリング・マップ


posted by 和田 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆"水辺を走る"シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

萩中公園プール(大田区大鳥居)@プール巡り

??????.JPG

photo1:萩中公園プールの入口


久々の初プール。
多摩川沿いをジョギングの後、汗を流す目的で萩中公園プールへ。
大小5個ぐらいのプールがある大規模公営プール。
初プール挑戦時の新鮮な気分はいつもたまらない。

????2.jpg

photo2:萩中公園プールの様子(HPより引用)


【プール info】
◆プール:萩中公園プール
◆タイプ:50m長水路屋外プール(夏のみ)、他複数あり
◆料 金:360円(夏季料金)
◆ H P :http://www.city.ota.tokyo.jp/ota/higashi/machinami/pool.htm
◆感 想:
家族向けの実に立派なプール。
しかし、最大の屋外50mプールの中央には、コースロープに囲まれた完泳コースが常設しており、若干混んでいるものの長距離練習ができないわけではない。
何より、快晴時の屋外プールでの水泳は最高。
晴れた夏の日に是非訪れたい公営プールだ。
ビート版、計測時計もあり。
posted by 和田 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆全国プール巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。